カラコンの選びかた

カラコンの選び方ですが、カラコンのカラーやデザインを選択する前に、自分にはどのようなカラコンが合っているのかを確認しておきます。
 
自分は視力の矯正が第一なのか、装着した感じなのか、費用が安い方が良いのか、安全なものが良いのかなど、どれを優先するのかを、あらかじめ決めておきましょう。
 
また、どんな人になりたいのか。
なりたい芸能人をイメージしてもいいですね。
 
カラコンは全てソフトコンタクトレンズです。
ソフトコンタクトレンズは、指先で簡単に曲がるような軟らかい素材で作られたレンズのことです。
 
カラコンは酸素の透過性が高く、装着した感じが良く、レンズがズレにくいのですが、汚れやすいといった欠点があります。
 
【度ありカラコンの場合】
カラコンで度があるものは、視力を矯正する目的から、医療用として販売されていますので、普通のコンタクトレンズや眼鏡と同じように、眼科医の検査が必要になります。

【度なしカラコンの場合】
カラコンで度がない物は、視力矯正を目的としていない為に、医療用とみなされませんので、眼科医の検査は必要ないのですが、 カラコンは直接眼に装着するために、度が無いカラコンでも、 眼科医の定期的な検診を受けられることをおすすめします。

【使い捨てでないカラコンのメリットとデメリット】
使い捨てでないカラコンは、使い方やケアの仕方などによって差が出てきますが、 約5~10ヶ月程度使うことができますので、費用的に安くつきますが、レンズに傷などが付いた場合は買換えが必要になりますし、汚れが付きやすく、ケアが面倒といった欠点があります。

【使い捨てカラコンのメリットとデメリット】
使い捨てのカラコンは、1日使い捨てタイプ、2週間タイプ、1ヶ月間タイプ、3ヶ月間タイプなど使用期間がカラコンによって違いがあります。

使い捨てカラコンの場合は、レンズに傷などが出来ても、すぐに交換でき定期的に清潔な新しいレンズに交換できる為に、安全性が高く、耐久性を重視していない為に、酸素の透過性を高くでき眼に対して負担を軽くすることが出来ていますが、その分費用が高くなっています。ちなみにおすすめのカラーコンタクトレンズです。

デカ目カラコン!